ジャムウ石鹸を調べていると危険という文字がちらほら
クチコミを読んでいても危険らしいとかなんとか…


そんなことは気にせずにジャムウ石鹸が欲しい方はこちら

ジャムウ石鹸は危険って聞くけど、何が危険なの?

果たして何が危険なのか?
ジャムウ石鹸は本当に危険なのか?

真相に迫っていきたいと思います!

ジャムウ石鹸が危険とクチコミで噂される原因は
間違った使い方にありました。

ジャムウ石鹸はデリケートゾーンのニオイを改善し、
黒ずみも解消してくれるアイテムです。

使う際、膣内にジャムウ石鹸を入れて洗う方法があります。

これが危険とクチコミされる正体だったのです。

膣内はとてもデリケート!だから中まで洗ってしまうと
必要な菌まで除去してしまったり、保護能力を低下させる可能性があるんです。

その結果かゆみやヒリつきの原因になり、
膣内まで洗うことは危険でトラブルの原因になってしまいうのです。

ただ絶対に危険とは言い切れません。

直接肌に使うアイテムには合う合わないが
どうしても出てしまうので仕方ないですよね!

使い方さえ間違わなければ肌トラブルを起こす確率は低く危険はありません。

それにジャムウ石鹸はデリケートゾーンだけでなく
顔を含め全身に使うことができます。

全身に使用できるなら大丈夫そうだと思いませんか?

ですのでニオイや黒ずみなどの悩みを手放したい方は、
\ 安心してお使い頂いて大丈夫ですよ。/

ジャムウ石鹸は妊娠中に使っても大丈夫?

デリケートゾーンのニオイ対策にと
多くの女性から愛用されているジャムウ石鹸ですが
妊娠中に使っても大丈夫なのでしょうか?

お腹の赤ちゃんへの影響が心配で
ニオイを我慢している妊婦の方もいるようです…

妊娠中だからといっても
ニオイや黒ずみはやっぱり気になりますよね。

それに妊娠中は免疫力が下がり雑菌が繁殖しやすくなります。

ケアしたいけどできないのが妊婦さんの本音ではないですか?

結論から先に言うと
ジャムウ石鹸は妊娠中に使っても問題ありません!

ジャウム石鹸は肌にやさしいヤシ油、カミツレ油、アロエベラなど
天然素材だけで作らているので安全なのです。

し・か・も
ジャムウ石鹸は化学成分を一切使っていない弱酸性になっています。

天然素材がもつチカラで
デリケートゾーンの汚れや雑菌を洗い流し
ニオイや黒ずみを改善していってくれます。

クチコミには妊娠中の方の声も多く、
出産するまでずっと愛用していたという声もありました。

ただし!
妊娠中は敏感でデリケートな時期なので
心配な方は使用を控えた方がいいと思います。

無理にジャムウ石鹸使って心配事が重なり
ストレスになってはいけませんし…

ご自身の体調と相談しながらの使用をおすすめします。

ジャムウ石鹸で洗顔したらどうなるの?

ジャムウ石鹸ってデリケートゾーン専用だと思われがちだけど
実は洗顔としても使用することができるんです。

ジャムウ石鹸の愛用者で
意外と洗顔として使っている人が多いんですって!

特にニキビや吹き出物などのトラブル肌や、
毛穴のポツポツや黒ずみにも効果を発揮してくれます。

スッキリとした洗い上がりなのに
ツルツルしっとりして気分も上がるはずです!

ジャムウ石鹸を洗顔として使っている方の声

・固形石鹸なのにかさつき感がない
・生理前ニキビができにくくなった
・毛穴がキレイになり肌がワントーン明るくなった

洗顔として使うと、ジャムウ石鹸独特のきめ細かい泡が
毛穴の黒ずみや、くすみ肌をなくし健康美肌にしていきます。

ジャムウ石鹸の効果的な使い方

ジャムウ石鹸は泡立てネットがなくても泡立てることができますが、
泡立てネットを使用した方がよりきめ細かい泡が立ちますよ。

コツを掴みますと、
ふんわり大きな泡をつくることができます。

泡立てたらやさしく肌にのせてあげるだけでOK
ゴシゴシこする必要はありません!

デリケートゾーンやお顔の気になる部分には
泡を3分ほど置いて泡パックしましょう。

よりジャムウ石鹸の効果を実感することができます◎

時間が経ったら、しっかり洗い流して下さいね。
泡が残っているとかゆみに繋がる可能性があります。

洗い終わったら化粧水などで保湿も忘れずに!

ジャムウ石鹸は毎日使って大丈夫?

ジャムウ石鹸を毎日使ってキレイを手に入れましょっ!

「え。毎日使っても大丈夫なの?」と思いますよね。

そうなのです!ジャムウ石鹸は毎日使って大丈夫なのです。
むしろ毎日続けて使っている人の方が
効果を実感している割合が多いのであります。

ジャムウ石鹸を販売している会社に問い合わせたところ、
「毎日のお使いをお勧めしている」との事でした。

やっぱり継続は力なりですね!

時々しか使っていなかった人が
毎日使うようにしたら効果がはっきり現れたと言っていました。

特に生理前っておりものせいで
デリケートゾーンのニオイ気になりませんか?

毎日継続してケアしてあげれば
生理前でもニオイが気にならなくなりました。

デリケートゾーンこそ毎日洗って清潔に保ってあげる必要があります。

ですので、ジャムウ石鹸で毎日のケアしてあげましょう。

敏感肌の場合は毎日ではなく
1日置きに使ってみるといいですよ。

そこで何も出なければ毎日ジャムウ石鹸を使用して下さいね。

毎日使用しても普通の石鹸より減りが遅いので
コスパもいい!と高い評価を受けているんですよ!

最近ではジャムウ石鹸の効果が雑誌でも話題になり
シリーズ累計305万個を突破したという実力もあります。

せっかく買ったのならジャムウ石鹸を毎日使って
キレイにして自信も手に入れちゃいましょうね~。

ジャムウ石鹸の成分は?

ジャムウ石鹸の成分を調査してみました!

ジャムウ石鹸の成分はいたってシンプル

・石ケン素地
・水
・ヤシ油
・硫酸
・カミツレ油
・アロエベラエキス
・オタネニンジンエキス
・スクワラン
・甘草エキス

成分を見ていただくとわかる
ジャムウ石鹸は化学香料、保存料、合成界面活性剤など
化学添加物は一切使用してないのです。

ムダな物は配合しず安全な成分で作られていることがわかりました。

石ケン素地は石鹸の基盤成分になります。

硫酸は名前的に危ない気がしますがミョウバンのことで
殺菌、消臭、制汗の効果が期待できます。

スクワランは、とても保湿力が高く副作用がありません。
最近ではスクワラン入りの化粧水なんかが流行っていますよね!

また皮膚細胞の新陳代謝を促し、
肌をなめらかにしてくれる効果が期待できます。

ジャムウ石鹸には刺激物も成分に入っていないので
安心してデリケートゾーンにも使用することができます。

ジャムウ石鹸の成分を調べた結果

肌全体へうるおいを与えることができて
美肌効果が高いことがわかりました。

肌にやさしいのに殺菌、抗菌、制汗、ニオイ、黒ずみなど
しっかり悩みにも答えてくれるのが嬉しいですね。

安心安全成分のジャムウ石鹸でデリケートゾーンをはじめ、
全身をケアしてあげましょう!